会計実務と税務のノウハウをレクチャー

 

2015.09.03 よのなか塾11995658_607181849420899_2039914814_n

団体紹介

【NPO法人よのなか塾】

舞鶴を拠点に活動する児童教育系のNPO法人。「すべての子どもたちに ひとしく学習の機会を」を理念に、放課後の勉強会や、不登校児童への居場所づくり事業をされています。

 

NPOのニーズ

独自財源による補助金からの自立も目標にしており、財務管理基盤の強化が課題でした。スタッフ数も少なく、毎日つきっきりの教室運営で、なかなか管理基盤の強化が進まない中、プロボノへ応募。

プロボノチームの取り組み

まずはそれまで我流で使用していた会計ソフトの使い方から見直しました。メインの活動を支えるため、理科教室などの収益事業を開始していることから、特定非営利活動事業との財務上の仕分けが必要となるなど税務上の対応が必要となっていました。市販本からおおよその概念は勉強していたものの、実際に会計ソフト上で処理を行い、年度末に報告資料にまとめる為には更なる理解が必要です。NPO法人の会計を長く見てきたプロボノワーカーが、団体の実態に即したアドバイスを行いながら、財務基盤の整理を進めました。

成果

・収益事業を行う上での会計ソフトの使用方法のレクチャー

・税務書類について、基礎知識、提出方法のレクチャー

その他の実績

その他の実績

  • 記事はまだありません。