NPOや地域活動の中で
こんな課題や、やりたいこと、ありませんか?


そんな時に、プロのスキルを持ったボランティア
(=プロボノワーカー)の力を借りることができます。

支援プログラムについて

ワーカー登録100人以上 色んな分野の方に登録いただいています!

  • 広報(チラシデザイン、Webページ制作の準備等)
  • 営業(プレゼン資料制作、マーケティング等)
  • 組織課題の整理(ファシリテーション等)
  • 会計、税務、労務(会計相談、定款の見直し等)
  • 事業の改善(事業課題の整理、事業内容の見直し等)
  • リサーチ(地域ニーズの調査等)

※)趣味や営利を目的とした活動など公共的でない活動は、支援の対象となりません。 ※)ワーカーを指名することは、原則できません。

一案件につき最大3回無料で依頼

団体の運営や活動で困った際、スキル登録されたボランティア(プロボノワーカー)の力を借りることができます。

※)制作物等の経費は、団体の負担となります。

身近なところに地域のコーディネーター

NPOのみなさんとプロボノワーカーの間をプロボノコーディネーターが橋渡しします。NPOのみなさんが活動されているエリアに応じて、相談しやすい近くのコーディネーターがプロボノワーカーの導入をサポートします。

プロボノ支援を依頼するには

専用の入力フォームに必要事項をご記入の上送信下さい。


※個人情報の取り扱いについては「個人情報保護について」をご覧ください。